ジブリパーク新エリア「魔女の谷」3月に開園!新チケット「ジブリパーク大さんぽ券」など1月10日14:00発売

【テーマパーク】ジブリパーク新エリア「魔女の谷」3月に開園!新チケット「ジブリパーク大さんぽ券」など1月10日14:00発売

ジブリパーク新エリア「魔女の谷」3月に開園!新チケット「ジブリパーク大さんぽ券」など1月10日14:00発売

ポスタービジュアルについて

新エリア「魔女の谷」開園に向けて公開されたポスタービジュアルは、ジブリパークの制作を指揮する宮崎吾朗監督のデザインによるものです。「魔女の谷」や2023年11月に開園したエリア「もののけの里」にある建物や施設を中心に描いています。

「魔女の谷」エリア情報

『魔女の宅急便』の「オキノ邸」や「グーチョキパン屋」、『ハウルの動く城』の「ハウルの城」や「ハッター帽子店」、『アーヤと魔女』の「魔女の家」といった映画の世界をモチーフにした建物があるエリアです。下記にてエリアの一部を紹介します。

▼メリーゴーランド
「年に一度、村にやってくる移動遊園地」をイメージした遊具で、スタ ジオジブリ作品に登場する乗り物や動物・キャラクターをモチーフに装 飾しています。
利用は3〜12歳 500円、大人 1,000円。

▼フライングマシン
「年に一度、村にやってくる移動遊園地」をイメージした遊具で、スタジオジブリ作品に登場する乗り物をモチーフに装飾しています。 利用は3〜12歳 500円、付き添いの大人500円。 ※大人のみの利用はできません。

▼飛行機乗りの塔
『天空の城ラピュタ』のパズーや『魔女の宅急便』のトンボのような 空を飛ぶことに憧れる少年の家をイメージした子ども向けの遊び場です。

▼オキノ邸
『魔女の宅急便』の主人公キキが育った家です。オキノ邸の前には庭園が広がります。キキの部屋や、キキの母親コキリが働く魔女の店があります。
※ジブリパーク大さんぽ券プレミアムをお持ちの方はオキノ邸の中に入場可能です。

▼グーチョキパン屋
『魔女の宅急便』のキキと黒猫ジジが暮らすパン屋です。パン屋では実際にパンを販売します。屋根裏部屋をのぞくことができます。

▼ハウルの城
『ハウルの動く城』に登場する生きもののような形をした城(高さ約20m)です。ハウルの城の前には荒地が広がります。大きな炉のある居間やハウルの寝室などがあります。 ※ジブリパーク大さんぽ券プレミアムをお持ちの方はハウルの城の中に入場可能です。

▼ハッター帽子店
『ハウルの動く城』の主人公ソフィーが切り盛りする帽子店です。ソフィーの作業場をのぞくことができます。

▼魔女の家
『アーヤと魔女』の主人公アーヤが引き取られる家です。魔女ベラ・ヤーガの作業部屋やアーヤの寝室などがあります。
※ジブリパーク大さんぽ券プレミアムをお持ちの方は魔女の家の中に入場可能です。

2024年3月入場分からの新しいチケット

チケットは5エリア(ジブリの大倉庫、青春の丘、どんどこ森、もののけの里、魔女の谷)がそろう2024年3月に新しくなります。エリアごとに販売してきた従来のチケットから、ジブリパークを一体のものとしてお楽しみいただくチケットに変更されます。「ジブリパーク大さんぽ券などのチケットは予約制、毎月10日発売です。Boo-Wooチケット他にて販売されます。

ジブリパーク大さんぽ券

5エリア全てに入場可能で、映画の世界を表現した街並みや風景などを巡り、1日滞在できます。カフェ・レストランやショップの他、魔女の谷の「メリーゴーランド」や「フライングマシン」、もののけの里の「五平餅炭火焼体験」を利用できます(以上、別途有料)。
発売は入場2カ月前の10日14:00。3月分は1月10 日(水)14:00発売です。ジブリの大倉庫のみ入場時間は予約制(チケットご購入時に指定入場時刻を選択)です。青春の丘、どんどこ森、もののけの里、魔女の谷の4エリアの最終入場は16:00です。

<料金>◎ジブリパーク5エリア全てを1日で周遊できるチケットです。
大人:平日3,500 円/土日曜・休日 4,000 円
子ども(4歳〜小学生):平日1,750 円/土日曜・休日 2,000 円
発売日時:入場2カ月前の10日 14:00<3月分は1月10日(水)14:00発売>
ジブリの大倉庫指定入場時刻(選択):9:00(土日曜・休日)、10:00、11:00、 12:00、13:00、14:00、15:00
※ジブリの大倉庫の入場は指定時刻から1時間以内です。

ジブリパーク大さんぽ券プレミアム

ジブリパーク大さんぽ券と同様に5エリア全てに入場可能で、「地球屋」(青春の丘)、「サツキとメイの家」(どんどこ森)、「オキノ邸」、「ハウルの城」、「魔女の家」(以上、魔女の谷)の各建物の内部展示も観覧できるチケットです。発売は入場2カ月前の10日14:00。3月分は1月10日(水)14:00発売です。 ジブリの大倉庫のみ入場時間は予約制(チケットご購入時に指定入場時刻を選択)です。青春の丘、どんどこ森、もののけの里、魔女の谷の4エリアの最終入場は16:00です。

<料金>◎ジブリパーク5エリア全ての建物を観覧できるチケットです。
大人:平日7,300 円/土日曜・休日 7,800 円
子ども(4歳〜小学生):平日3,650 円/土日曜・休日 3,900 円
発売日時:入場2カ月前の10日 14:00<3月分は1月10日(水)14:00発売>
ジブリの大倉庫指定入場時刻(選択):9:00(土日曜・休日)、10:00、11:00、 12:00、13:00、14:00、15:00
※ジブリの大倉庫の入場は指定時刻から1時間以内です。

詳しいチケット情報はウェブサイトのチケットページにてご確認ください。

「ジブリパーク」概要

所在地:愛知県長久手市茨ケ廻間乙 1533-1 愛・地球博記念公園内
※ジブリパークの5エリアは愛・地球博記念公園内に点在します。エリア間のご移動は徒歩もしくは公園の園内バス(無料)をご利用ください。
※ジブリパークの専用駐車場はありません。
営業時間:平日 10:00~17:00、土日曜・休日 9:00~17:00
休園日:火曜(休日の場合は翌平日)、年末年始他、2024 年 2 月 13 日(火)~3 月 15 日(金)はメンテナンス等により休園
チケット:予約制、毎月10日発売
Boo-Woo チケット他、ローソンやミニストップ店頭の「Loppi」やローチケ WEB から購入可能。
公式サイト

© Studio Ghibli

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

新着情報

  1. 【映画イベント】田中さくら監督2作品同時上映《薄暮の旅路》3月2日シアター・イメージフォーラムにて単独公開
    8月に開催された若手映画監督の登竜門とされる田辺・弁慶映画祭セレクションにて3日間限定で上映され、同…
  2. 【映画イベント】アニメ『鬼滅の刃』の放送5周年を記念するメモリアルイベント!「鬼滅祭〜アニメ伍周年記念祭〜」3月9日(土)、10日(日)開催
    展示エリア内にて特設ステージ実施!豪華ゲストが登壇します。…
  3. 【映画イベント】『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』とタイ料理がコラボ!2月19日より「ティーヌン」にてコラボメニュー販売
    『パリピ孔明』とタイ料理レストラン「ティーヌン」「サイアム セラドン」「カオサン」などの店舗とコラボ…
  4. 【映画イベント】別府短編映画制作プロジェクト、次は朝ドラ『ブギウギ』の足立紳監督が短編映画制作決定!プロアマ問わずキャストオーディション開催
    別府ブルーバード劇場でしか観られないオリジナルの短編映画を、地元の魅力たっぷりにオール地元ロケで制作…
  5. 松田優作の生誕75周年を記念して、KADOKAWA、東映、そして韓国でも特集上映開催!
    松田優作生誕75周年を記念して、KADOKAWAと東映が同時に主演、出演作を一挙上映します。複数の配…
  6. 【リアル開催!】5/28(日) 全員参加トークイベント『映画ファンの集い ~5月!~』※2部制<12時~><15時~>
    映画好きの皆さんがおしゃべりを楽しむ全員参加の映画トークイベント、それが“映画ファンの集い”です。次…
  7. リバイバル上映まとめ2024年2月7日号
    今回は近日リバイバル上映予定の『DUNE/デューン 砂の惑星』『ロブスター』『ナイト・オン・ザ・プラ…
  8. ディズニー・チャンネルがあなたの街へやってくる!開局20周年イベント 「マジカル・ワールド・オブ・ディズニー・チャンネル」東京・名古屋・大阪の3都市にて開催
    東京では、2024年2月10日(土)・11日(日)11時〜19時に東京ソラマチ®5F スペース634…
  9. 【映画イベント】『ボーはおそれている』公開記念ポップアップ展「#ワタシはおそれている展」2月9日より開催
    「未体験の“恐れ”を味わう旅に出よう」というテーマを元に、新作アート作品の展示や、会場に訪れることで…
  10. 【映画祭】「オタール・イオセリアーニ映画祭 ~ジョージア、そしてパリ~」2月10日より渋谷シアター・イメージフォーラムにてアンコール上映
    2023年12月17日に89歳でこの世を去った名匠オタール・イオセリアーニ監督。その追悼として「オタ…
U-NEXT
PAGE TOP