リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

今回は近日リバイバル上映予定の作品をまとめて紹介します。劇場で見られる貴重な機会をお見逃しなく!!

『ヘルレイザー2:ヘルバウンド』『ヘルレイザー3:ヘル・オン・アース』『ヘルレイザー4:ブラッドライン』1月12日よりシネマート新宿ほかにて緊急上映!

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

12月8日より全国順次公開中の『ヘル・レイザー<4K>』。そんな『ヘル・レイザー』復活に乗じて、続編3作品『ヘルレイザー2:ヘルバウンド』『ヘルレイザー3:ヘル・オン・アース』『ヘルレイザー4:ブラッドライン』が1月12日よりシネマート新宿ほかにて上映されることが緊急決定しました。

『ヘルレイザー2:ヘルバウンド』は前作『ヘル・レイザー』の主人公、カースティにその後も降りかかる惨劇を描くストーリーで、さらに幻想的で神秘性を増した映像世界、長尺で描かれる地獄の世界が圧巻です。
『ヘルレイザー3:ヘル・オン・アース』では舞台はアメリカに移動。CD手裏剣を操る”CDザDJ”、人間火炎消火器の”バービー”、眼球とレンズが一体化した”カメラヘッド”ら新キャラクター魔道士が登場するほか、明かされるピンヘッドの過去は衝撃が走ります。
『ヘルレイザー4:ブラッドライン』では、ピンヘッドがなんと宇宙にも降臨する。過去、現在、未来が交錯しながら描かれる、魔道士たちを呼び出す謎のパズルボックス、ルマルシャンの箱の誕生秘話はファン必見です。

『ヘル・レイザー〈4K〉』
シネマート新宿ほかにて全国順次公開中

『ヘルレイザー2:ヘルバウンド』『ヘルレイザー3:ヘル・オン・アース』『ヘルレイザー4:ブラッドライン』
2024年1月12日よりシネマート新宿、シネマート心斎橋にて日替わり上映、ほか順次公開
キングレコード提供|フリークスムービー配給
幻想恐怖超大作シリーズ

公式サイト

© 2019 VINE LSE INTERNATIONAL IV, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

今敏監督作品のリバイバル上映企画第2弾として『千年女優』全国112館の劇場にて1月19日より期間限定上映

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

2023年9月に同じくFilmarks主催で上映し多くの注目を集めた『パーフェクトブルー』に続く、今敏監督作品のリバイバル上映企画。その第2弾となる『千年女優』が1月19日(金)より全国112館にてリバイバル上映されます。

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

『千年女優』
2024年1月19日(金)より期間限定上映
監督:今敏
脚本:今敏/村井さだゆき

公開劇場:全国112館
料金:1,600円均一(各種サービスデーや他の割引サービスはご利用いただけません)
※各劇場サイトにて順次チケット販売
※上映日や上映時間は各劇場にご確認ください。
提供:クロックワークス、ジェンコ
配給:Filmarks

Filmarks作品ページ

©2001 千年女優製作委員会

『THE FIRST SLAM DUNK』1月23日に1日限りの復活上映実施

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

『THE FIRST SLAM DUNK』の4K ULTRA HD Blu-ray&DVDが、2024年2月28日に発売となります。さらに、その発売を記念し、1月23日に1日限りの復活上映が実施されます。本作をすでに観た方も、そしてまだ観ていない方も、映画館で体感していただける特別な1日となります。ぜひこの機会をお見逃しなく!!

『THE FIRST SLAM DUNK』
2024年1月23日1日限りの復活上映
2024年2月28日4K ULTRA HD Blu-ray&Blu-ray&DVD発売 予約受付中
原作・脚本・監督:井上雄彦
販売:東映
発売:東映ビデオ

公式サイト 

© I.T.PLANNING,INC.
© 2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners

不世出の映画作家アンドレイ・タルコフスキー監督の『ノスタルジア 4K修復版』1月26日より全国順次公開

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

54年という短命な生涯ながら、全8作品の劇映画を世に送り出し、今なお多くの映画人や芸術家に影響を与え続ける、旧ソ連映画界の巨匠にして不世出の映画作家アンドレイ・タルコフスキー。1962年に長編1作目となる『僕の村は戦場だった』を監督、ヴェネチア国際映画祭でサン・マルコ金獅子賞等を受賞。1967年にロシアの伝説的な画家を描いた『アンドレイ・ルブリョフ』を完成させるが、歴史解釈をめぐってソ連当局の激しい批判を受け、5年間の上映禁止を言い渡される。一方で同作品は1969年のカンヌ国際映画祭で国際映画批評家連盟賞を受賞。その後も『惑星ソラリス』(72)、『鏡』(75)、『ストーカー』(79)と唯一無二の映像世界で批評家や観客たちを魅了し、世界的な評価を確立。だがソ連国内の厳しい検閲は依然としてあり、ソ連を出国。はじめてソビエト連邦国外のイタリアで製作されたタルコフスキー監督作が長編6作目となる『ノスタルジア』である。タルコフスキーは本作を3年半の歳月を費やして完成させ、1983年カンヌ国際映画祭で「この映画の創造に対する特別大賞」「国際映画批評家連盟賞」「エキュメニック審査員賞」の3冠に輝きました。そんな本作がこのたび4K修復版としてリバイバル上映されます。

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

『ノスタルジア 4K修復版』
2024年1月26日よりBunkamuraル・シネマ 渋谷宮下ほか全国順次公開
監督・脚本:アンドレイ・タルコフスキー
脚本:トニ一ノ・グエッラ
撮影監督:ジュゼッペ・ランチ
出演:オレーグ・ヤンコフスキー、エルランド・ヨセフソン、ドミツィアナ・ジョルダーノ
配給:ザジフィルムズ

予告編
公式サイト 

©1983 RAI-Radiotelevisione Italiana.LICENSED BY RAI COM S.p.A.-Roma-Italy, All Right Reserved.

Filmarks(フィルマークス)主催のリバイバル上映にて、『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』2月2日より2週間限定再上映

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

本企画は、Filmarksによる、1990年代の名作を映画館でリバイバル上映する新企画「 Filmarks 90’s(フィルマークス ナインティーズ)」の、全国的な大ヒットを記録した『レオン 完全版』、『バッファロー’66』に続く第5弾となります。今回は「バレンタイン企画」として2月14日を含む2週間の上映。また、オリジナルの来場者特典の配布やキャンペーン企画の実施も予定しています。

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』
2024年2月2日より2週間限定再上映
公開劇場:全国62館
※公開劇場は順次追加予定です。
※劇場により、上映日・上映期間が異なります。詳しくは各劇場HPでお確かめください。

監督:リチャード・リンクレイター
脚本:リチャード・リンクレイター
出演:イーサン・ホーク、ジュリー・デルピー、アンドレア・エッカート、ハンノ・ポーシェル 他

Filmarks作品ページ

All characters and elements © & TM WBEI and its affiliates.
© 2023 WBEL. All rights reserved.

『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ』2月2日より開催

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

「刀鍛冶の里編」から「柱稽古編」へと繋がるアニメ『鬼滅の刃』より、『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ』の開催が決定しました。本作は、刀鍛冶の里を舞台に、炭治郎と上弦の肆・半天狗との激闘と禰豆子の太陽克服を描いた「刀鍛冶の里編」第十一話の劇場初上映に加えて、来たる鬼舞辻無惨との決戦に向けた柱稽古の開幕を描く「柱稽古編」の第一話が世界初公開となります。そして、今回も劇場での上映に向けて、本編映像は全編4Kアップコンバートを行い、さらに全編の音楽を5.1ch、7.1ch等、フォーマットに合わせて形にすることで、劇場での鑑賞の最適化を行っています。ぜひ新たな劇場体験をお楽しみください。

本作はワールドツアー上映と題し、世界140以上の国と地域の映画館にて順次上映いたします。さらに、日本では、公開日の2月2日(金)よりIMAXでの同時公開が決定すると共に、全国427館(通常版:377館+IMAX版:50館)にて全国幅広くお届け!

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ』
2024年2月2日上映開始
原作:吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:外崎春雄
アニメーション制作:ufotable

特設サイト 『鬼滅の刃』公式サイト

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「映画のまち調布 シネマフェスティバル2024」スタジオジブリ作品『紅の豚』2月10日よりイオンシネマ シアタス調布にて上映

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

公開当初の35mmフィルム初号試写に近い状態を再現したDCPを使用、劇場の大画面と音響環境で作品をお楽しみいただけます。

『紅の豚』
公開期間2024年2月10日(土)〜2月18日(日)
【公開期間】2024年2月10日(土)~2月18日(日)※上映時間はWEB サイト参照
【会場】イオンシネマ シアタス調布 スクリーン1 ほか
【料金】(全席指定)一般・大学生1,300円 / 幼児~高校生1,000円
【チケット販売日時】2023年12月25日(月) e 席リザーブ0:00~/劇場窓口8:00~
【チケット購入方法】WEBサイト参照

原作・脚本・監督:宮﨑駿
プロデューサー:鈴木敏夫
音楽:久石譲
声の出演:森山周一郎/加藤登紀子/桂三枝/上條恒彦/岡村明美/大塚明夫
上映時間:約93分

「映画のまち調布 シネマフェスティバル2024」(1月26日より開催)では他にもさまざまな作品が上映されます。詳しくは公式サイトをチェック!

© 1992 Studio Ghibli・NN

1990年代を代表するロード・ムービー『テルマ&ルイーズ』の4Kレストア版が2月16日よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほかにて全国順次公開

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

1992年、第64回アカデミー賞で6部門にノミネートされ脚本賞を受賞。ブラッド・ピットの出世作としても知られる本作が、リドリー・スコット監督自身の監修のもと4Kレストア化が実現しました。

リバイバル上映まとめ2024年1月10日号

『テルマ&ルイーズ 4K』
2024年2月16日よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほかにて全国順次公開
監督・製作:リドリー・スコット
出演:スーザン・サランドン、ジーナ・デイヴィス、ハーヴェイ・カイテル、マイケル・マドセン、ブラッド・ピット
配給:アンプラグド

公式サイト

Thelma & Louise © 1991 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

新着情報

  1. 【映画イベント】田中さくら監督2作品同時上映《薄暮の旅路》3月2日シアター・イメージフォーラムにて単独公開
    8月に開催された若手映画監督の登竜門とされる田辺・弁慶映画祭セレクションにて3日間限定で上映され、同…
  2. 【映画イベント】アニメ『鬼滅の刃』の放送5周年を記念するメモリアルイベント!「鬼滅祭〜アニメ伍周年記念祭〜」3月9日(土)、10日(日)開催
    展示エリア内にて特設ステージ実施!豪華ゲストが登壇します。…
  3. 【映画イベント】『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』とタイ料理がコラボ!2月19日より「ティーヌン」にてコラボメニュー販売
    『パリピ孔明』とタイ料理レストラン「ティーヌン」「サイアム セラドン」「カオサン」などの店舗とコラボ…
  4. 【映画イベント】別府短編映画制作プロジェクト、次は朝ドラ『ブギウギ』の足立紳監督が短編映画制作決定!プロアマ問わずキャストオーディション開催
    別府ブルーバード劇場でしか観られないオリジナルの短編映画を、地元の魅力たっぷりにオール地元ロケで制作…
  5. 松田優作の生誕75周年を記念して、KADOKAWA、東映、そして韓国でも特集上映開催!
    松田優作生誕75周年を記念して、KADOKAWAと東映が同時に主演、出演作を一挙上映します。複数の配…
  6. 【リアル開催!】5/28(日) 全員参加トークイベント『映画ファンの集い ~5月!~』※2部制<12時~><15時~>
    映画好きの皆さんがおしゃべりを楽しむ全員参加の映画トークイベント、それが“映画ファンの集い”です。次…
  7. リバイバル上映まとめ2024年2月7日号
    今回は近日リバイバル上映予定の『DUNE/デューン 砂の惑星』『ロブスター』『ナイト・オン・ザ・プラ…
  8. ディズニー・チャンネルがあなたの街へやってくる!開局20周年イベント 「マジカル・ワールド・オブ・ディズニー・チャンネル」東京・名古屋・大阪の3都市にて開催
    東京では、2024年2月10日(土)・11日(日)11時〜19時に東京ソラマチ®5F スペース634…
  9. 【映画イベント】『ボーはおそれている』公開記念ポップアップ展「#ワタシはおそれている展」2月9日より開催
    「未体験の“恐れ”を味わう旅に出よう」というテーマを元に、新作アート作品の展示や、会場に訪れることで…
  10. 【映画祭】「オタール・イオセリアーニ映画祭 ~ジョージア、そしてパリ~」2月10日より渋谷シアター・イメージフォーラムにてアンコール上映
    2023年12月17日に89歳でこの世を去った名匠オタール・イオセリアーニ監督。その追悼として「オタ…
U-NEXT
PAGE TOP