松田優作の生誕75周年を記念して、KADOKAWA、東映、そして韓国でも特集上映開催!

【映画イベント】松田優作の生誕75周年を記念して、KADOKAWA、東映、そして韓国で特集上映開催!

1973年に『太陽にほえろ!』で鮮烈なデビューを飾り、邦画各社で幅広いジャンルの主演作を大ヒットさせた日本を代表するスター、松田優作。生誕75年、没後35年を迎えた現在も、彼の迫力ある演技と強烈な個性は多くのファンを魅了し続けています。そしてこのたび、松田優作生誕75周年を記念して、KADOKAWAと東映が同時に主演、出演作を一挙上映します。複数の配給会社が同じ俳優の特集上映を同時開催することは非常に稀で、各社で多く人気作を残した松田優作だからこそ実現した企画です。

丸の内TOEIでは「東映Classics 松田優作」として3月15日(金)~4月11日(木)に開催

松田優作の生誕75周年を記念して、KADOKAWA、東映、そして韓国でも特集上映開催!

『最も危険な遊戯』『ア・ホーマンス』『蘇える優作~「探偵物語」特別篇』『殺人遊戯』『それから』『処刑遊戯』『華の乱』『暴力教室』『俺達に墓はない』『薔薇の標的』『ヨコハマBJブルース』の計11作品がデジタル上映。

角川シネマ有楽町では「角川シネマコレクション 松田優作の狂気」として3月22日(金)~4月4日(木)に開催

松田優作の生誕75周年を記念して、KADOKAWA、東映、そして韓国でも特集上映開催!

初上映となる『蘇える金狼 4Kデジタル修復版』ほか、『野獣死すべし』『人間の証明 4Kデジタル修復版』『探偵物語 4Kデジタル修復版』『ひとごろし』『嵐が丘』の計6作品がデジタル上映されます。

韓国では「Japan Foundation Movie Festival 2024:松田優作‐野獣死すべし‐」開催

国際交流基金ソウル日本文化センター、韓国映像資料院、映画の殿堂 共催
ソウル・韓国映像資料院で2月13日(火)~24日(土)に11作品、釜山・映画の殿堂では2月16日(金)~23日(金)に9作品が上映されます。

生誕75周年を迎えた伝説のスターが、日本、そして韓国のスクリーンで蘇ります。その魅力をぜひ、劇場でご体感ください!

【日本での上映】

「角川シネマコレクション 松田優作の狂気」上映作品(計6本)
【公開時期:3月22日(金)~4月4日(木)】

①『蘇える金狼 4Kデジタル修復版』(1979)★初上映
②『野獣死すべし』(1980)
③『人間の証明 4Kデジタル修復版』(1977)
④『探偵物語 4Kデジタル修復版』(1983)
⑤『嵐が丘』(1988)
⑥『ひとごろし』(1976)

劇場:角川シネマ有楽町(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館8F)
※「角川シネマコレクション 松田優作の狂気」の鑑賞料金、上映スケジュール等詳細は公式HPをご確認ください。
公式サイト 

※<角川映画UHD>『人間の証明』『探偵物語』UHD  3月22日(金)発売!

「東映Classics 松田優作」上映作品(計11本)
【公開時期:3月15日(金)~4月11日(木)】

①『最も危険な遊戯』(1978)
②『ア・ホーマンス』(1986)
③『蘇える優作~「探偵物語」特別篇』(1998)
④『殺人遊戯』(1978)
⑤『それから』(1985)
⑥『処刑遊戯』(1979)
⑦『華の乱』(1988)
⑧『暴力教室』(1976)
⑨『俺達に墓はない』(1979)
⑩『薔薇の標的』(1980)
⑪『ヨコハマBJブルース』(1981)

劇場:丸の内TOEI(東京都中央区銀座3-2-17)
※「東映Classics 松田優作」の鑑賞料金、上映スケジュール等詳細は丸の内TOEIのHPに順次掲載いたします。

【韓国での上映】

「Japan Foundation Movie Festival 2024:松田優作‐野獣死すべし‐」上映作品(計11本)
【公開時期】韓国映像資料院:2月13日(火)~24日(土)/映画の殿堂:2月16日(金)~23日(金)

①『人間の証明』(1977)
②『最も危険な遊戯』(1978)
③『殺人遊戯』(1978)
④『処刑遊戯』(1979)
⑤『蘇える金狼』(1979)
⑥『野獣死すべし』(1980)
⑦『陽炎座』(1981) ※韓国映像資料院のみ
⑧『家族ゲーム』(1983)
⑨『探偵物語』(1983)
⑩『嵐が丘』(1988)
⑪『ブラック・レイン』(1989)※韓国映像資料院のみ

劇場:韓国映像資料院(ソウル)、映画の殿堂(釜山)
※詳細情報は下記HPに順次掲載されます。

韓国映像資料院公式サイト
映画の殿堂公式サイト

配給:KADOKAWA、東映

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

新着情報

  1. 【映画イベント】田中さくら監督2作品同時上映《薄暮の旅路》3月2日シアター・イメージフォーラムにて単独公開
    8月に開催された若手映画監督の登竜門とされる田辺・弁慶映画祭セレクションにて3日間限定で上映され、同…
  2. 【映画イベント】アニメ『鬼滅の刃』の放送5周年を記念するメモリアルイベント!「鬼滅祭〜アニメ伍周年記念祭〜」3月9日(土)、10日(日)開催
    展示エリア内にて特設ステージ実施!豪華ゲストが登壇します。…
  3. 【映画イベント】『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』とタイ料理がコラボ!2月19日より「ティーヌン」にてコラボメニュー販売
    『パリピ孔明』とタイ料理レストラン「ティーヌン」「サイアム セラドン」「カオサン」などの店舗とコラボ…
  4. 【映画イベント】別府短編映画制作プロジェクト、次は朝ドラ『ブギウギ』の足立紳監督が短編映画制作決定!プロアマ問わずキャストオーディション開催
    別府ブルーバード劇場でしか観られないオリジナルの短編映画を、地元の魅力たっぷりにオール地元ロケで制作…
  5. 松田優作の生誕75周年を記念して、KADOKAWA、東映、そして韓国でも特集上映開催!
    松田優作生誕75周年を記念して、KADOKAWAと東映が同時に主演、出演作を一挙上映します。複数の配…
  6. 【リアル開催!】5/28(日) 全員参加トークイベント『映画ファンの集い ~5月!~』※2部制<12時~><15時~>
    映画好きの皆さんがおしゃべりを楽しむ全員参加の映画トークイベント、それが“映画ファンの集い”です。次…
  7. リバイバル上映まとめ2024年2月7日号
    今回は近日リバイバル上映予定の『DUNE/デューン 砂の惑星』『ロブスター』『ナイト・オン・ザ・プラ…
  8. ディズニー・チャンネルがあなたの街へやってくる!開局20周年イベント 「マジカル・ワールド・オブ・ディズニー・チャンネル」東京・名古屋・大阪の3都市にて開催
    東京では、2024年2月10日(土)・11日(日)11時〜19時に東京ソラマチ®5F スペース634…
  9. 【映画イベント】『ボーはおそれている』公開記念ポップアップ展「#ワタシはおそれている展」2月9日より開催
    「未体験の“恐れ”を味わう旅に出よう」というテーマを元に、新作アート作品の展示や、会場に訪れることで…
  10. 【映画祭】「オタール・イオセリアーニ映画祭 ~ジョージア、そしてパリ~」2月10日より渋谷シアター・イメージフォーラムにてアンコール上映
    2023年12月17日に89歳でこの世を去った名匠オタール・イオセリアーニ監督。その追悼として「オタ…
U-NEXT
PAGE TOP