『シュレック・ザ・ミュージカル』トライアウト公演決定!

『シュレック・ザ・ミュージカル』トライアウト公演決定!

夏休みは家族みんなでシュレックたちと大冒険!!
穏やかに暮らしたい“怪物”が、平穏を取り戻すため旅に出る!
魅力を凝縮した笑いっぱなしの90分間!

この度、2022年8月に『シュレック・ザ・ミュージカル』トライアウト公演を上演する運びとなりました。

『シュレック』は、2001年に『マダガスカル』『カンフー・パンダ』など数多くの子供向けアニメ映画を手掛けてきた、ドリームワークスが制作したアドベンチャーコメディ映画。史上初のアカデミー長編アニメ映画賞を受賞し大ヒット、日本では浜田雅功さん(シュレック役)と藤原紀香さん(フィオナ姫役)の吹き替えでも話題となりました。「仲間との絆」や「真実の愛」、「困難に立ち向かう」という普遍的テーマをジョークやパロディ満載で描いた『シュレック』は子供だけでなく、大人も夢中にし、公開から20年経った今でも色あせない世界中で愛される名作アニメーション映画です。

そんな映画「シュレック」を元に2008年にブロードウェイにてミュージカル化され大好評を博した本作が、日本初上陸!
大人も子供も夢中になる魅力を凝縮した笑いっぱなしの90分間をどうぞお楽しみください!

本公演の翻訳・訳詞を担うのは、オックスフォード大学数学科卒業後、ギルドホール音楽院にて作曲を学び2002〜2008年まで劇団四季に所属。退団後は作曲家・音楽監督として全国のテーマパークショーやミュージカルの作編曲を手がけ、幅広い年代を楽しませてきた小島良太。演出・振付を務めるのは、2004年神戸大学院在学中に劇団四季オーディションに合格し、『ライオンキング』『美女と野獣』などに出演。さまざまなジャンルの総合演出・振付を行い、華やかな舞台を魅せてきた実績を持つ岸本功喜。
脚本・演出を岸本、作曲・音楽監督を小島でミュージカル『ズボン船長』、『魔女の宅急便』、『オリヴァー・ツイスト』、『犬との約束』などを手掛けた盤石のタッグがブロードウェイの名作の日本版に挑む、『シュレック・ザ・ミュージカル』にぜひご期待ください!

『シュレック・ザ・ミュージカル』 トライアウト公演

公式サイト
■公演日:2022年8月15日(月)~28日(日) 東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)
■スタッフ
原作:ドリームワークスアニメーション『シュレック』/ウィリアム・スタイグ『みにくいシュレック』
脚本・作詞:デヴィッド・リンゼイ=アベアー
作曲:ジニーン・テソーリ
翻訳・訳詞:小島良太
演出・振付:岸本功喜
■出演:メインキャスト・アンサンブルキャストともに、全キャストオーディションで決定
■主催・企画制作:フジテレビジョン/アークスインターナショナル/サンライズプロモーション東京

※日程・チケットの詳細は6月に発表予定。詳しくは公式サイトをご確認ください。

<あらすじ>

物語の主人公は、人里離れた森の沼のほとりに住む、怪物シュレック。彼にまつわる恐ろしい伝説とは裏腹に、気ままな生活を送っていました。
そんなある日、領主によって国を追放されたおとぎ話の住人たちが、シュレックの住む森に押し寄せてきます。静かな生活を取り戻したいシュレックは、追放令を取り消すよう領主・ファークアード卿に交渉。真の王になるためにプリンセスとの結婚を目論んでいたファークアード卿は、「自分の代わりにドラゴンと戦って囚われの姫・フィオナを救い出せ」という交換条件を出します。
仕方なくシュレックは、お調子者の喋るロバ・ドンキーを道連れに、沼を取り戻すため冒険の旅に出たのですが・・・・

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

新着情報

  1. 【映画イベント】田中さくら監督2作品同時上映《薄暮の旅路》3月2日シアター・イメージフォーラムにて単独公開
    8月に開催された若手映画監督の登竜門とされる田辺・弁慶映画祭セレクションにて3日間限定で上映され、同…
  2. 【映画イベント】アニメ『鬼滅の刃』の放送5周年を記念するメモリアルイベント!「鬼滅祭〜アニメ伍周年記念祭〜」3月9日(土)、10日(日)開催
    展示エリア内にて特設ステージ実施!豪華ゲストが登壇します。…
  3. 【映画イベント】『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』とタイ料理がコラボ!2月19日より「ティーヌン」にてコラボメニュー販売
    『パリピ孔明』とタイ料理レストラン「ティーヌン」「サイアム セラドン」「カオサン」などの店舗とコラボ…
  4. 【映画イベント】別府短編映画制作プロジェクト、次は朝ドラ『ブギウギ』の足立紳監督が短編映画制作決定!プロアマ問わずキャストオーディション開催
    別府ブルーバード劇場でしか観られないオリジナルの短編映画を、地元の魅力たっぷりにオール地元ロケで制作…
  5. 松田優作の生誕75周年を記念して、KADOKAWA、東映、そして韓国でも特集上映開催!
    松田優作生誕75周年を記念して、KADOKAWAと東映が同時に主演、出演作を一挙上映します。複数の配…
  6. 【リアル開催!】5/28(日) 全員参加トークイベント『映画ファンの集い ~5月!~』※2部制<12時~><15時~>
    映画好きの皆さんがおしゃべりを楽しむ全員参加の映画トークイベント、それが“映画ファンの集い”です。次…
  7. リバイバル上映まとめ2024年2月7日号
    今回は近日リバイバル上映予定の『DUNE/デューン 砂の惑星』『ロブスター』『ナイト・オン・ザ・プラ…
  8. ディズニー・チャンネルがあなたの街へやってくる!開局20周年イベント 「マジカル・ワールド・オブ・ディズニー・チャンネル」東京・名古屋・大阪の3都市にて開催
    東京では、2024年2月10日(土)・11日(日)11時〜19時に東京ソラマチ®5F スペース634…
  9. 【映画イベント】『ボーはおそれている』公開記念ポップアップ展「#ワタシはおそれている展」2月9日より開催
    「未体験の“恐れ”を味わう旅に出よう」というテーマを元に、新作アート作品の展示や、会場に訪れることで…
  10. 【映画祭】「オタール・イオセリアーニ映画祭 ~ジョージア、そしてパリ~」2月10日より渋谷シアター・イメージフォーラムにてアンコール上映
    2023年12月17日に89歳でこの世を去った名匠オタール・イオセリアーニ監督。その追悼として「オタ…
U-NEXT
PAGE TOP